639TN-Aardi氏より直接ISOの起動が可能なaLoader 機能を統合した、
FW6.39対応「6.39 TN-A Xtended 1.00」が公開されました。



【用意する物】

公式 FW 6.39 のPSP、またはPSPgo


【導入方法】

「6.39 TN-A Xtended 1.00」をDL、解凍します。
(6.20版も同梱となってますので間違えないように)


・解凍後出てきた「639 TN Xtended」フォルダをメモステのPSP/GAMEフォルダ内にコピー。
(これまでのaLoader導入作業は必要ありません。

PSP 69


・XMBより 「6.39 TN-A Xtended 」 を起動します。

639TN-AX


・しばらくすると、自動でXMBに戻りますので、[設定]→[本体設定] → [本体情報]で 『6.39 TN-A Xtended 1.00』となっていれば完了。

pic_0008-5

*一度電源を切ると、元の OFW 6.39状態に戻りますので、次回からは、XMBから「TN-A Extended aka aLoader2)」を起動して下さい。(スリープモードでは、無効になりません。)


「TN Settings」
TN HEN独自の機能やプラグインの管理などが行える。TN SettingsはXMBの設定に表示。
"Configuration(TN HENの機能の管理) と Plugins(プラグインの管理)が設定可能。

pic_0009-5


「TN VSH MENU」
XMBでセレクトボタンを押すとTN VSH MENUが表示されます。
十字キー↑↓で項目の移動、十字キー←→で有効/無効化。×ボタンで決定。


CPU CLOCK XMB XMBでのCPUのクロック数変更
CPU CLOCK GAME ゲームでのCPUのクロック数変更
USB Device USBケーブル経由でPCなどに接続したときにマウントされる領域を指定
SHUTDOWN DEVICE PSPをシャットダウン
SUSPEND DEVICE PSPをスリープ
RESET DEVICE PSPを再起動(HEN解除)
RESTART VSH PSPを再起動(HEN維持)