up datePS1のゲームの起動をサポート、
XMBからのISO/CSO直接起動が出来る
LCFW 「6.20PRO-B7 」 公開




【更新内容】
・DDFF012 における nodrm engine のバグを修正
・メモステの読み込み速度を高速化する機能を搭載
・inferno 及び NP9660 Driver に ISO キャッシュ機能を搭載
 などの追加

【用意する物】
公式 FW6.20 の PSP、PSPgo



【導入方法】

「6.20PRO-B7」 をダウンロード、解凍。


・解凍後、出てきた「PROUPDATE」フォルダ、「FastRecovery」フォルダ、「620PRO_Permanent」フォルダをms0(ef0):/PSP/GAME/へコピー。

PSP 69

・6.20 PRO-B Updaterを起動。

HNI_0096


・×ボタンでインストール。インストールが完了したら×ボタンを押して終了。

・設定→本体設定→本体情報→システムソフトウェアが “6.20PRO-B”になっていたら導入完了。

・次回からは「6.20PRO-B Fast Recovery」を起動することでOFW6.20の状態から6.20 PRO-Bを有効化。

HNI_0095

【Permanent patch】使用方法
(導入することで、電源を切っても、PSPを起動するときに自動で6.20PRO-Bの状態を維持できます。)

・「6.20PRO」 状態にしたあと、ms0:/PSP/GAME/ に配置した「620PRO_Permanent 」フォルダをXMB より起動。

HNI_0094

・英文が表示されるのでxボタンを押し、 バックアップ(flash0:/vsh/module/vshmain.prx)を取る。vshprig.prx として保存されるので保管。(アンインストールに必要となります。)

・次に○ボタンを押すます。クラッシュしたりする場合は導入不可。

・アンインストールする場合は「Permanent Patch」 を当てている状態で再び 6.20PRO-B Permanent Patch を起動する。

HNI_0094

【備考】
・R を押しながら起動させることでリカバリーメニューが起動。
・SELECT ボタンを押しながら起動すると OFW6.20 として起動。
・◯+x+START+SELECT を押しながら起動すると強制的にパッチをアンインストールする。