roots_JUMP_40th
「週刊少年ジャンプ、マガジン、サンデー」各社が発売の遅れや発売できない地域があったとして無料公開を決定




集英社は「週刊少年ジャンプ」第15号(3月14日発売)ネットを通して無料配信を開始

130407

Yahoo! JAPANが協力し特設ページ(event.yahoo.co.jp/shonenjump/special)を開設。「NARUTO-ナルト」「ONE PIECE」をはじめ、少年ジャンプ第15号の漫画部分、全21作品を読むことができる。少年ジャンプ15号に掲載されたマンガ作品をそのまま配信してい るため、配信作品内の情報などは、15号掲載時のままとなっている。

 漫画を読むには、専用のビューワーアプリのインストールが必要。対応OSはWindows XP/Vista/7。公開期間は、3月23日~4月27日。なお3月28日に発売予定の少年ジャンプ第17号は、4月4日に発売延期がすでに発表済み

講談社は「ヤングマガジン」「週刊少年マガジン」などの無料公開

130812

講談社では、3月14日以降に発売予定だった雑誌、書籍を全国の書店に届けるのが困難な状況になったことなどを受け、一部の雑誌を4月1日から無料で公開する。

 無料公開するのは「ヤングマガジン」15号(3月14日発売)、16号(3月19日発売)、「週刊少年マガジン」16号(3月16日発売)、17号(3 月23日発売)、「週刊モーニング」15号(3月10日発売)、16号(3月17日発売)、「イブニング」8号(3月22日発売)、「Kiss」6号(3 月10日発売)、「BE・LOVE」7号。公開期間は4月1日から30日の予定。講談社コミックプラス内の特設サイトで公開される。

小学館も「週刊少年サンデー」16号(3月16日発売)、17号(3月23日発売)の漫画作品すべての無料公開
「クラブサンデー」で4月5日から配信開始
189611
東日本大震災の影響で被災地を中心に発売の遅れや発売できない地域があったとして両号の全作品の無料公開を決定。「読み逃した読者の皆さんに少年サンデーを楽しんでいただければと思います」とコメントしている。

 「クラブサンデー」ではもうすでに16号に掲載された「名探偵コナン」など4作品は無料公開されており、別の作品も4月5日から公開されることになる。