BlogPaint
neur0n氏より
最新OFW6.37対応のカスタムファームウェア
「CFW 6.37ME-7」が公開されました。




導入可能なPSPは非対策基板のPSP-2000限定

【更新内容】
- custom PS1 DOCUMENT.DAT のサポート
- NidResolver.の更新 (Plum 氏に感謝)
- VshMenu に PluginManagerを追加
- RecoveryMenuから"Execute BOOT.BIN" option を削除

*ベースがFW6.37 になっているため「np9660 driver」 の起動が可能に。


【導入方法】
1、「CFW 6.37ME-7」 解凍後、出てきたUPDATEフォルダをメモステのPSP→GAMEフォルダにコピー

PSP 69    PSP f


2、FW6.37アップデータを用意し、EBOOT.PBP から 637.PBP へリネーム。
先ほどのUPDATEフォルダ内へコピーします。
ms0:/PSP/GAME/UPDATE/EBOOT.PBP・637.PBP

   PSP F1

3、XMBより「PSPアップデート ver6.37」を起動。
* 「バージョン9.90」と出て起動できない方はバージョンアップする必要はありません。

   PSP9


4、英語の画面が表示されたら、×ボタンを押してインストール開始。

    PSP e
FW6.37アップデート画面では、画面の指示に従いインストールを完了させます。

  
5、設定→本体設定から本体情報 6.37ME-7 になっているか確認。

  BlogPaint
FW6.37ベースなので、モンハン3rd のUMD起動可能。
復号化無しでのISO起動(INP9660_Driver)可能。


6.37ME導入済ユーザーのアップデート

1、6.37ME導入済ユーザーの場合、FW6.37 のアップデートが必要なくなるので、
CFW module を書きこむだけの簡単パッチで出来ます。
ダウンロードしたCFW 6.37ME-5を解凍し、出てきたUPDATEフォルダを
メモステのPSP→GAMEフォルダにコピー。

PSP 69    PSP f


2、XMBより「PSPアップデート ver6.37」を起動。

PSP9

3、英語の画面が表示されたら、×ボタンを押してインストール。
PSP e

4、設定→本体設定から本体情報 6.37ME-7 になっているか確認。

BlogPaint


VSHメニュー

PSP RE
CPU CLOCK XMB ・・・ CPUクロックの変更(XMB)
CPU CLOCK GAME ・・・ CPUクロックの変更(GAME)
USB DEVICE ・・・ USB接続のアクセス元の変更
UMD ISO MODE ・・・
・Normal・・・通常ドライバでISO/アプリを起動(ISO起動時にダミーUMDセット)
・Prometheus ISO Loder・・・PIL経由でISO/CSO起動
・Sony NP9660・・・本体付属ドライバでISO/アプリを起動
・ME driver・・・MEオリジナルのドライバで、ISO/アプリを起動         
ISO VIDEO MOUNT ・・・ UMDVIDEO再生
XMB Plugins ・・・ XMBでのプラグインを使用
GAME Plugins ・・・ ゲーム/アプリでのプラグインを使用
POPS Plugins ・・・ PS1 エミュでのプラグインを使用
SHUTDOWN DEVICE ・・・ 電源OFF
RESET DEVICE ・・・ 再起動
Exit ・・・ 終了